サプリメントを飲むときに飲み合わせを考える必要性


近年では、サプリメントを利用する人が増加しており、一人で何種類ものサプリメントを一緒に飲んでいるという人も多くなっています。

痩身目的でダイエットサプリメントを飲みながら、お肌をきれいにするために美容のサプリメントを使っているという方もいます。

実際、いくつかのサプリメントを一緒に飲み合わせているケースは珍しいことではありません。

アメリカはサプリメント大国と呼ばれていますが、人によっては5種類くらいのサプリメントを一気に飲んでいるという人もいます。

サプリメントの飲み合わせが可能だからこそ、こうやって複数の種類を使っている人がいるわけです。

そういうことを考えると、飲み合わせ自体で問題が発生することは少ないといえます。

ただし、医師から処方された薬とサプリメントを同時に使う時は、念のための確認は大切です。

もしも飲み合わせがよくないサプリメントと薬を使うと、悪影響が起きることがあります。

血圧の薬やコレステロールの薬、はたまた糖尿病の薬など色々な種類がありますが、これらの薬の場合はサプリメントとの飲み合わせには特に注意が必要だと言われています。

サプリメントに含まれる成分によっては、本来の薬の効果がしっかり発揮されずに、病気の治療がうまくいかないことがあります。

もしも、サプリメントと薬を併用することになったら、飲み合わせで問題が起きないかを薬局や病院で聞いておくことが大事です。

治療のために処方してもらった薬が、サプリメントが原因で効果が出なかったら身体の状態にもよくない影響を及ぼしますので、油断せずにきちんと確かめることです。




















コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。